せどり

せどり(競取り、糶取り)とは、
『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、
一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。

せどり』とは「商品を安く仕入れて販売する副業」の事です。

TVゲームや単行本や書籍、CDなどがその代表例として
近年、よく挙げられます。

それらの商品を、中古ショップやネット上で安く仕入れ、
オンラインオークションやネットショッピングで販売します。

一般的にはひらがなで「せどり」と書く。
辞書では「競取り」という漢字が当てられているが、
元々は「糶取り」という字が使われていた。


自宅で収入


3年後のあなた

3年後のあなたを想像してください。

  • 3年後なんてまだ先のことでわからない( ̄д ̄;)
  • 目の前のことで必死です(*´з`);

忙しい毎日だと先のことを考える余裕がありませんよね...

ですが!

2年前 3年前のあなたの行動が、今の現状をつくっています。
・・・ということは、今の自分の行動が、

3年後の「自分」をつくります!
1年2年なんて「あっ!」という間です

3年後のために今から準備を始めませんか。

半年後のあなたは 今この瞬間に決まっている
神田昌典

今から準備

在宅ネットビジネス


是非 トップページからご覧くださいませ☆.。.: *

インターネットワークビジネス






a:1177 t:2 y:0