フィンテック(FinTech)

今、世界が注目する「FinTech(フィンテック)」。
金融のFinanceとITのTechnologyを融合させた言葉です。
スマートフォンでの決済やレシートを撮影すれば自動的に家計簿が付けられたり、
人工知能で資産を運用したり、新しいビジネスが次々に登場しています。



IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。
「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、
2008年のリーマンショック以降発展したとされている。
決済・送金・資産運用・ビッグデータ活用などの新サービスが次々と登場しており、
14年~15年にはスマートフォンを使った決済サービス「アップルペイ(Apple Pay)」
「アンドロイドペイ(Android Pay)」が始まった。
日本でも、国内の金融会社がフィンテックを積極的にビジネスに取り込めるよう、
金融庁が銀行法など関連法令の改正に着手し、
16年3月上旬をめどに改正案を通常国会に提出する方針となっている。



自宅で収入


3年後のあなた

3年後のあなたを想像してください。

  • 3年後なんてまだ先のことでわからない( ̄д ̄;)
  • 目の前のことで必死です(*´з`);

忙しい毎日だと先のことを考える余裕がありませんよね...


ですが!

2年前 3年前のあなたの行動が、今の現状をつくっています。

・・・ということは、今の自分の行動が、

3年後の「自分」をつくります!


1年2年なんて「あっ!」という間です

3年後のために今から準備を始めませんか。

半年後のあなたは 今この瞬間に決まっている

神田昌典

今から準備

在宅ネットビジネス


是非 トップページからご覧くださいませ☆.。.: *

インターネットワークビジネス






a:39 t:2 y:0