ネットワークビジネスはインターネット!40代 50代女性が在宅で稼ぐ手段。究極のインターネットノウハウをあなたに!

在宅ワーク

在宅ワーク

在宅ワーク(ざいたくワーク)とは、

自宅を拠点として仕事をすること。

在宅ワークとは

雇用関係のある場合とない場合に大別される。

前者の場合は、社員がノートパソコンを自宅に持ち帰って仕事をする、
あるいは出社せずに自宅で仕事をするようなケースであり、

後者は業務委託・請負的なケースである。
小規模個人事業者としたSOHOが、在宅ワークと呼ばれるケースもあるが、
SOHOが事業のスタイルを表すのに対して、在宅ワークは勤務のスタイルを表す。

1990年代末から2000年代初頭にかけて、
在宅ワーク」という単語がブームとなった時期もあった。

当初は対面で仕事をした方が意思伝達の効率が良いことや、
情報漏洩などの問題から自宅で可能なビジネスはデザインや作曲、著述など
クリエイティブな領域での職種に限定されていたが、

2004年頃からのインターネット利用におけるブロードバンド通信網の
爆発的な普及率増加や、2011年の東北大震災による交通インフラ障害での
帰宅困難者の大量発生や出勤不能による自宅業務の必要性、
新たな雇用の創出とした地方都市における就職難の解決策、自宅勤務により
電車等の交通手段や勤務先オフィスの消費電力削減効果でのエコロジー面
メリット等、様々な利点が見直され、

現在、在宅ワーク(テレワーク)の導入はパナソニック、日立、日本IBMなどの
大手企業においても「在宅勤務者」の雇用枠導入や、政府全体での推進として
厚生労働省においても、在宅業務実施時の労務管理上の留意点を整理した
「情報通信機器を活用した在宅勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン」等
を設けて推進している。

関係するポータルサイトとして、厚生労働省事業の一環で運営されている
在宅ワークに関する総合支援サイト「ホームワーカーズウェブ」がある。

~Wikipediaより~



もしあなたが、心から豊かでありたいと考えているなら。。。
是非、トップページからじっくりお読み下さい(^^)
成功を掴む


3年後のあなた

3年後のあなたを想像したことがありますか?

「3年後なんてまだ先のことでわからない・・・」

では、1年後、2年後のあなたを想像したことは?

2年前、3年前の自分のやっていたことが、今の自分をつくっています。

・・・ということは、今 自分のやっていることが、

2年後や3年後の自分をつくるということ。

さぁ、今からここから

1年後、2年後の準備を始めませんか。

半年後のあなたは 今この瞬間に決まっている

神田昌典

ふくろう先生

coffee 自宅で収入になれば助かる coffee


MLM動画

新ネットワークビジネスはインターネットだけで成功できる

秘密のノウハウがココにあります!

しつこいご案内や勧誘は一切ありませんのでご安心ください。



インターネットワークビジネス



a:737 t:1 y:1


powered by QHM 6.0.1 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional