堀江貴文氏 今を生きる



私は30代のころから、自分へのテーマは常に「今を生きる」でした。

いろいろな想いがありますが、
私たちはあまりにも今を生きていないことが多くあります。

これは私が病気をして、気功の道に入っていた頃に
気づいたものです。

生きているといろいろなことが押し寄せて、
どうしたらいいのか、わからなくなることもあります。

やはり最後の、究極の解決策は「今をいきる」
だと思っています。


堀江さんの動画をたまたま見つけて
久しぶりにドンピシャ感を受けたので貼り付けておきます。

16分、集中して聞ける堀江貴文氏の内容です。


2017年9月


a:97 t:1 y:0