スリーピース

スリーピース 会社概要

  • 商号 株式会社 スリーピース
  • 所在地 仙台市青葉区花京院2丁目1番14号 花京院ビルディング13F
  • 代表者 糟谷 耕一
  • 資本金 10,000,000円
  • 創業 平成19年6月19日
  • 主要取引銀行 七十七銀行 本店
    みずほ銀行 仙台支店
    三菱東京UFJ銀行 仙台支店
    三井住友銀行 仙台支店
    仙台銀行 本店
    りそな銀行 仙台支店
  • TEL / FAX 022-212-1531 / 022-212-1532
  • カスタマーセンター 0120-604-176
    平日10時~12時・13時~17時 [昼1時間休憩時間]
    (土日・祝祭日は受け付けておりません)
  • 主な事業内容 健康食品販売

スリーピース 沿革

  • 2007年06月 (株)スリーピース設立
  • 2008年12月 気仙沼出荷センター設立
  • 2009年07月 本社移転(宮城県仙台市青葉区花京院)
  • 2010年07月 クロネコヤマト電子マネーサービス開始
  • 2011年03月 健康食品GMP製品マーク取得
  • 2011年08月 会報誌「気仙沼だより」創刊
  • 2012年04月 フコイダンDX国立広島大学臨床試験終了
  • 2012年06月 スリーピース設立5周年
  • 2012年11月 バージョンアップ「フコイダンDX」発売
  • 2013年3月 社団法人シーホークスの会設立
  • 2013年4月 大阪支店開設
  • 2013年10月 通販サイト 仮オープン
  • 2014年1月 会報誌「体温が上がれば運気が上がる」創刊
  • 2014年5月 通販サイト 正式オープン
  • 2014年9月 リッツカールトン大阪にて1st CONVENTION開催

スリーピース 社名:平和を創出し続ける会社に

スリーピースは、2007年に和食からヒントを得て開発された
「フコイダンDX」の販売からスタートしています。

スリーピース」という社名は、文字通り「3つの平和」です。
製品を通じて3つの平和を創出し続ける存在になるという大きな決意を込めて
スリーピース」という言葉を用いました。

スリーピース ロゴ:予防医学業界のVolkswagen

スリーピースグループのブランドロゴはVolkswagenのロゴがモチーフです。
糟谷 耕一が起業にあたって抱いた「一途な情熱」。
その志に共感する人間たちが、その実現に向けて一丸となる事。

スリーピースという会社のありようは、今から約100年前、Volkswagen(フォルクスワーゲン)の創設を想起させます。
「安価で高性能な自動車を国民に提供する」国民車計画のもとに創設された
Volkswagenの最初の市販モデルが1945年発売の「タイプ1」ビートルです。
この車は流線型のフォルムと愛らしいデザインで大ヒットとなり、
累計2000万台以上が販売されました。
その後、時代とともに各自動車メーカーがデザインを変更する中、
Volkswagenだけは昔ながらのデザインを大切にし、時代を超えて現在の
ニュービートルに受け継がれています。
その「一途な情熱」で、今ではヨーロッパで最大規模の自動車メーカーに
成長しました。

Volkswagenのそのビジョンの実現に向けての「一途な情熱」に、
心からの共感と敬意を表して、私達はVolkswagenの旗印をもとにした、
ブランドシンボルを掲げています。
スリーピースの2007年発売「フコイダンDX」も「一途な情熱」そしてマスト
に翻るのは、予防医学業界のVolkswagen。
このシンボルには、「一途な情熱」という、スリーピースの熱い思いが
表象されています。

3つのVは「心身の平和」、「経済の平和」、「社会の平和」を意味します。

3つのVが重なり合っているのは「同時に求める」ことを象徴し、
日本の予防医学関係者の誰もが心身・経済・社会の平和を求められるように
「赤・青・緑」を使用しています。

そして、その答えを導き出すのは「Three Peace」、
我々スリーピース自身でありたいということを表現しています。
「Three Peace」の文字の書体は、歴史を重ねつつも常に平和を創出し続け
ていくという意味を込めて、由緒ある明朝体を採用しています。


情報成功するには情報が必要です!
2019年の売り上げランキング予想クリック
ランキング2019年MLMランキング


すきま時間で収入

インターネットMLM

どれだけ働いても生活が苦しい
手取りが減ってきた...
プラスアルファの収入源がほしい
このようなあなたに朗報あります!

クリック

WEB集客


☆最強のビジネス環境を持つべし!

 ①ここが大事 

ネットワークビジネスは長期戦です。
メリットは権利収入が狙えること。
デメリットはすぐに収入にはならないということ。

そこで私たちチームでは、短期収入のビジネスも併せてご紹介しています。
初期費用がない人
すぐに収入がほしい人
このような人にも取り組んでいただけます。

まずは収入を得るために自分に合ったビジネスをお選びください。
各種ビジネスをご用意しています。

 ②ここが大事 

私たちはインターネット・WEB集客が中心です。

中でもネットワークビジネスは
特商法により厳しい規制があります。

特にSNSで違法な勧誘をしている方を多く見受けますが、
私たちチームでは特商法に則った活動で実績を出しています。

PCビジネス

 ③ここが大事 

チームにインターネットノウハウ
「ある」「ない」
これが 大きな分かれ道 となります。

SNSを利用している方が多い中、
facebook、Twitter、instagramで
本当に収入になっているのか?!
稼げないリーダーや知識だけのセミナー講師もいるようです(注

サポート

私たちは長年の経験と実績をもとに
マニュアルサポート体制を整えています。

グループによってはマニュアルに高額な使用料
つけているところもあるので要注意です(>_<)!

私たちの、マニュアル&サポートは
すべて「完全無料」です☆

団体戦

私たちチームはメンバーのみなさんに
負担なく収入を得てもらえること重要だと考えています。

One is All All is One. TEAM One's


金融革命(フィンテック)

2018年は金融革命(フィンテック)
フィンテックの流れは急速に進んでいます

情報格差経済格差と言われるように
情報が入る量で経済が決まってしまいます。
まずは情報を取ることです!

↓↓クリック
情報

1年後、2年後、3年後のあなた

どんな人が周りにいて、どんな自分でありたいですか?

夢があっても、やりたいことがあっても、
そのために今できることを、
「何もしていない...」これでは、
3年経っても、何も変わりません。

3年後に叶えたいことがあるなら、
今日にもその準備に、取りかからなければいけないはずです。

今の自分の行動が
今後の「自分」をつくります☆

1年2年なんて「あっ!」という間、
3年後のために今から準備を始めませんか。

半年後のあなたは 今この瞬間に決まる
神田昌典

今から準備

「見てみたい」がはじめどき。
自分のためのちゃっかり収入源♪
在宅ネットビジネス




順位会社名売上(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ100,4711,6
2三基商事60,000
3フォーデイズ42,9498,1
4ニュースキンジャパン31,000
5ノエビア27,1034.8
6アシュラン24,900
7フォーエバーリビング20,5805,0
8ベルセレージュ本社19,0007,8
9シャルレ18,068▲4,1
10モリンダジャパン17,000
11ナチュラリープラス16,485▲24.0
12モデーアジャパン16,000
13日本シャクリー10,441▲6,6
14高陽社10,000
15日本タッパーウェア8,000
15シャンデール8,000
17赤塚 7,800
18グラントイーワンズ7,500▲11.8
19イオン化粧品6,910
20アイビー化粧品6,66429,1
21日健総本社6,400
22ロイヤル化粧品6,3008.5
23セプテムプロダクツ6,200▲9,0
24サミットインターナショナル6,000
25ネイチャーケアジャパン5,500
25アライヴン5,5000.0
27ニナファームジャポン5,2504,0
28ザ マイラ5,030▲2.0
29ドテラジャパン5,03010.0
30サンクスアイ5,00080,8
31TIENS(ティエンズ)4,800
32YOSA(バイオクイーン4,7490.1
33シナリー4,600
34ライフバンテージジャパン4,300
35ピュアクリスタル4,0000.0
35ハーバライフ・オブ・ジャパン4,000
37ペレグレイス3,6500,5
38KZ1ジャパン(エクスフューズ)3,4450.0
39グリーンプラネット3,400
40マナビス化粧品3,200▲2,5
41三和 株式会社3,0000,0
42スリーピース2,730127,5
43シナジーワールドワイド・ジャパン2,4279,0
44アミン2,400
45サンテクレアール2,300
46ケイエスビー2,2500.0
47ベガ(VEGA)2,171▲0,2
48ジュネスグローバル2,1005,0
49イオスコーポレーション2,0373,8
50オードビージャポン2,000

続きはこちらをクリック
2018年 50位~115位ランキング

☆...当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております...☆

在宅ネットビジネス

ぜひ、トップページもご覧くださいませ

Thank you♡
最後までご覧いただきありがとうございました。